グランド当番&連絡網確認 部員・コーチ出欠登録 各種データ管理

2009年01月04日

練習用ユニフォームと防寒

野球が上手になるためには、
練習あるのみ!!

毎週、がんばっている選手は、
練習終了後は上から下まで泥んこです。



練習だけの日は。。。

せっかく買った鴨志田スワローズのユニフォームが
肝心の公式戦の時にボロボロだと少し悲しいですよね。

公式戦や練習試合、開会式などのない日は、

img10004516423.gif

練習用の白ユニフォーム

の着用をお勧めします。(強制ではありませんヨ)



寒い季節は。。。

また、寒い季節には、アンダーシャツの上に
ウィンドシャツを着用すると良いでしょう。

bo109j_b.jpg
※ウィンドシャツは、ユニフォームとアンダーシャツの間に着るのが一般的です。


他に「Vジャン」と言われるVネックのシャツ
(ユニフォームの上に着るのが一般です)や、
グランドジャンパー(グラジャン)も防寒に役立ちます。


グラジャンについて

通常練習時は、どの仕様のグラジャンでも大丈夫ですが、
公式戦に着用できるのは、スワローズ仕様のみとなります。
ミトミさんへ問合せして下さい。


ご不明な点は、
事務局まで遠慮なくお問合わせ下さい。
kamoshida_swallows@yahoo.co.jp

※写真掲載商品は一例です。推奨ではありません。





posted by 鴨志田少年野球部 | 道具の選び方・お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワード:鴨志田スワローズ,軟式少年野球チーム,横浜市青葉区,入部案内,親子,小学校,青葉台,桂台,たちばな台,寺家町,桜台,若草台,鉄町,成合町,奈良町,大場町,大会,優勝,コーチ,監督,背番号,バット,グラブ,ボール,ホームラン,ピッチャー,ユニフォーム,中日ドラゴンズ,福田,横浜高校,甲子園,シニア,練習方法

2009年01月03日

バットの選び方

子供たちが大好きなバッティング!誰もがホームランを打ちたいと思っていると思います。鴨志田スワローズの選手もみんなそうです。

そこで大切なのが「バット選び」です。いくら最新式の新素材高反発バットを購入しても、身体や能力にバットが合っていないと、ホームランどころか、ボールを前に打ち返す事も出来ません。

ここでは、簡単なバット選びの目安をご紹介します。


◆バットの種類

少年野球で使用出来るバットは、「JSBB」(全日本軟式野球連盟公認)のマークが入っている、金属バット、カーボンバット、木製バット、新素材バット、それら複合バットです。

購入の際は、必ず「JSBBマーク」が入っている事を確認して下さい。

金属バット」の利点は、バットのどこにボールが当たっても、比較的遠くへ飛んでくれる事です。値段も手ごろで初心者が購入するのに向いていると言えます。

※金属バットの素材には、アルミ合金・ジュラルミン・超ジュラルミン・超々ジュラルミンなどがあります。メーカーが色々と試行錯誤して開発していますが、あまり気にする必要はありません。

カーボンバット」の利点は、何と言っても軽量な事が挙げられます。カーボンファイバー素材の軽さと柔らかさで、バットを素早くしならせて打つことが出来る事で、飛距離も出る様です。値段も手ごろで初心者が購入するのに向いていると言えます。

img10604697363.jpg

「木製バット」は、芯に当たらないと飛びません。現在のバット事情からするとあまり初心者には向いていないと言えます。

「新素材バット」「複合バット」は、各メーカーにより色々な商品が出ていますが、最も有名なものはミズノ製のビヨンドマックスですね。バットの芯の部分に新素材を採用し、高反発(ボールを遠くへ飛ばす)を生みだすバットです。

非常に高価なものが多く、重量もありますので、上級者になった際に検討してみると良いでしょう。


◆バットの長さと重さ

ヒットが出るか出ないかの重要なポイントは、バットの素材ではなく、バットの長さと重さです。

長さについては、1年生2年生が60〜70cm、3年生4年生が70〜80cm、5年生6年生が75〜80cmを目安にして下さい。

もちろん、身体の大きい子や小さい子、力のある子ない子で変わってきます。あくまで目安として下さい。

重さについては、最初のうちは、持ってみて「ちょっと軽いかな?」と感じる程度のバットを選ぶようにして下さい。


◆バットのバランス

どの素材のバットでも、バットのバランス(重心の位置)が設定されています。バランスには3種類あって、トップバランス・ミドルバランス・ニアバランスがあります。

トップバランスは、重心がバットの先端にあり、振ったときに先端に重さを感じる様になっています。主に長距離バッターに向いているもので、バットを振る技術と体力が必要となります。高学年向きと言えます。

ミドルバランス」は、重心がバットの中央にあります。飛距離と操作性を兼ね合わせた、比較的、誰にでも振りやすい設定になっています。特に野球を始めたばかりのうちは、ミドルバランスのバットが向いていると言えます。

ニアバランスは、重心がグリップ近くにあり、操作性に優れていると言われています。が、実際は手元が重く感じて、小さな子供にはあまり向いていない様に思われます。


◆バットケース

バットを痛めないために必ず揃えましょう。ショルダー式のバットケースは、両手が空きますので、子供にも安心です。


ご不明な点は、監督コーチやスポーツショップに相談して下さい。


野球グローブ(グラブ)の選び方へ
野球グローブ(グラブ)のお手入れへ





posted by 鴨志田少年野球部 | 道具の選び方・お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワード:鴨志田スワローズ,軟式少年野球チーム,横浜市青葉区,入部案内,親子,小学校,青葉台,桂台,たちばな台,寺家町,桜台,若草台,鉄町,成合町,奈良町,大場町,大会,優勝,コーチ,監督,背番号,バット,グラブ,ボール,ホームラン,ピッチャー,ユニフォーム,中日ドラゴンズ,福田,横浜高校,甲子園,シニア,練習方法

2009年01月02日

グローブ(グラブ)の選び方

鴨志田スワローズで野球をする場合、軟式野球用のグローブ(グラブ)が必要となります。※どこのチームでも必要ですね(笑)

ここでは、基本的なグローブ(グラブ)の選び方をご紹介します。


◆グローブ(グラブ)の種類

グローブ(グラブ)は、大きく分けて、硬式野球用・軟式野球用・ソフトボール用の3種類に分類されます。必ず、「少年軟式野球用グローブ(グラブ)」を購入してください。

ソフトボール用は別として、一般に、硬式用グローブ(グラブ)は軟式用グローブ(グラブ)よりもずっと高価ですが、これは材質や構造が異なる為で、値段が高ければ良い!という訳ではありません。

また、材質ですが、本革と人工皮革のグローブ(グラブ)がありますが、耐久性などの面で、本格的な少年野球には本革製が適しています。

img41811101.jpg


◆グローブ(グラブ)の大きさ

グローブ(グラブ)は、大きさが子供の手の何倍もあります。子供の指先の感覚が、グローブ(グラブ)の先まで届く事が大切です。

1〜3年生は、少年軟式野球用グローブ(グラブ)のサイズ小かサイズ中くらい(SS,S,M)が指に負担をかけずに、操作もしやすく、また、上手になります。

大きすぎるグローブ(グラブ)は、何となくボールが捕れてしまって、正確な技術が身に付かず、また、ボールを捕る意識を弱めます。更には、重たくて機敏な動き(捌き)が出来ません。

4〜6年生は、少年軟式野球用グローブ(グラブ)のサイズ中〜大(M,L,LL)が適当ですが、無理をせずに、手の大きさにあったグローブ(グラブ)を選ぶようにしましょう。

6年生で、中学校でも軟式野球を続ける選手については、一般軟式野球用グローブ(グラブ)の内野用(セカンドやショート用、比較的小さい)を選ばれた方がよい場合もあります。


◆ポジション別グローブ(グラブ)

グローブ(グラブ)には、ポジション別に専用のものがあります。キャッチャーミット、ファーストミット、投手用グローブ(グラブ)、内野手用グローブ(セカンド用、ショート用、サード用)、外野手用グローブがあります。

これから野球を始める、または、特定のポジションが決まっていない選手は、いつ適正ポジションが見つかるか解りませんので、「オールラウンド用グローブ(グラブ)」を選んで下さい。

※キャッチャーミット、ファーストミットは、練習でも試合でもチーム所有のものがありますので、購入する必要はありません。

※プロ野球の選手モデルを購入される場合でも、ポジションの特性に沿ったモデルではなく、オールラウンド用モデルを選ぶと良いでしょう。(例:松井モデルオールラウンド用は○、松井モデル外野用は×)


◆グローブ(グラブ)のデザイン・色

鴨志田スワローズは、全日本軟式野球連盟>横浜市少年野球連盟学童部>青葉区少年野球連盟に参加している少年野球チームとなりますので、全日本軟式野球連盟(JSBB)の規約に沿った道具の使用が義務付けられます。

最近のグローブ(グラブ)は、様々な色やデザインがありますが、公式戦では、2種類以上の色を使ったグローブ(グラブ)の使用を禁止している場合があります。また投手(ピッチャー)は、公式戦でブランドロゴ(メーカーのマーク)が白色・銀色・灰色にデザインされているグローブ(グラブ)を使用する事は出来ません。

※使用不可グラブ例:イチローモデルIブラックバージョン


◆少年軟式野球用グローブ(グラブ)の参考例

img41811101.jpg
ミズノの少年軟式用グラブ フェトゥルプラス オールラウンド用 Sサイズ


※あくまで参考例です。この商品だけを推奨している訳ではありません。



野球グローブ(グラブ)のお手入れへ
野球バットの選び方へ





posted by 鴨志田少年野球部 | 道具の選び方・お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワード:鴨志田スワローズ,軟式少年野球チーム,横浜市青葉区,入部案内,親子,小学校,青葉台,桂台,たちばな台,寺家町,桜台,若草台,鉄町,成合町,奈良町,大場町,大会,優勝,コーチ,監督,背番号,バット,グラブ,ボール,ホームラン,ピッチャー,ユニフォーム,中日ドラゴンズ,福田,横浜高校,甲子園,シニア,練習方法

2009年01月01日

グローブ(グラブ)のお手入れ

一流の野球選手(イチロー選手など)は、道具の手入れにも凄くコダワるそうです。鴨志田スワローズの選手は、見習いたいですよね。

ここでは、グローブ(グラブ)のお手入れ方法をご案内します。色々な方法がありますが、概ね基本的な事は以下の通りとなりますので、参考にして下さい。


◆基本的なお手入れ

グローブ(グラブ)は放っておくと硬くなります。軟式ボールはゴム製ですから、グローブ(グラブ)が硬くなると、中でボールが跳ねて上手く捕れません。

グローブ(グラブ)をいつもしなやかに保つ為には、レザーローションで汚れを落とし、保革油(オイル)を薄く塗って保護してあげて下さい。

img55558447.jpg


◆濡れた時のお手入れ

雨や泥などでグローブ(グラブ)が濡れてしまった時は、乾いたタオルでよく拭いてから、型を崩さない様にして、陰干しをしてください。

翌朝には乾いてきていますので、硬くならない様に保革油(オイル)を塗って、グローブ(グラブ)を生き返らせてあげてください。


◆革ひも

手を入れた時に親指をひっかける革ひもは、よく絞めておいて下さい。緩みすぎると、親指が内側に入りすぎて捕球しづらくなり、更には突き指の原因にもなります。

また、子供は握力がない為、グローブを操作するのに革ひもを絞めておくと力が入り、捕球しやすくなります。小指側も同様です。


◆ポケット(型作り)

使い込んだグローブ(グラブ)の捕球部分は、ボールのサイズで凹みが出来ています。これをポケットと言います。購入したばかりのグローブ(グラブ)は、革が硬く、ボールの捕球部分も凹み(ポケット)が浅く、とても捕球しづらい状態です。

まずは、グローブ(グラブ)を柔らかくする事と、ポケットを作る事が大切になってきます。上手く出来ると、まるで自分の手の様にグローブ(グラブ)を操作できる様になります。

また、子供の指は、意外とグローブ(グラブ)の中に深く入っていません。子供がボールを捕ろうと力を入れる為に、グローブの捕球部が出っ張ってきている場合もあります。それでは、当然ボールは捕れません。

グローブ(グラブ)の型作りが上手く出来ていない、ポケットが出来ていない場合は、監督コーチに相談して下さい。


◆グローブ(グラブ)の内部

グローブ(グラブ)内側の皮が指の力でひっぱりだされていたり、破けている様なグローブは完全に寿命です。力がグローブの先端に伝わらずボールが捕れません。買換えをお勧めいたします。→グローブ(グラブ)の選び方へ


※グローブ(グラブ)は生き物です。お世話をしないと死んでしまいます。

※手入れをしないグローブ(グラブ)からは、絶対に良いプレーは生まれません。

こんなの↓を持っていると便利です
bgx500.jpg



野球グローブ(グラブ)の選び方へ
野球バットの選び方へ





posted by 鴨志田少年野球部 | 道具の選び方・お手入れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キーワード:鴨志田スワローズ,軟式少年野球チーム,横浜市青葉区,入部案内,親子,小学校,青葉台,桂台,たちばな台,寺家町,桜台,若草台,鉄町,成合町,奈良町,大場町,大会,優勝,コーチ,監督,背番号,バット,グラブ,ボール,ホームラン,ピッチャー,ユニフォーム,中日ドラゴンズ,福田,横浜高校,甲子園,シニア,練習方法


ひらめきスワローズ見学・体験募集中!!ひらめき
ぴかぴか(新しい)グラブの選び方 ぴかぴか(新しい)グラブのお手入れ
ぴかぴか(新しい)バットの選び方 ぴかぴか(新しい)練習用ユニフォームと防寒
野球練習試合のお申込み

Copyright (C) 鴨志田スワローズ All rights reserved.